smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
profile
広告
↓☆商品検索「あ!アレ探そう!」↓ 貴方様のほしいものが見つかる!↓


☆お役立ち情報(ネットショッピング専門店街のお役立ち情報のページへ)

☆お見合いパーティー・結婚相談所をお探しの方へ(ネットショッピング専門店街のパーティー・結婚相談所のページへ)

☆就職・転職情報をお探しの方へ(ネットショッピング専門店街の就職・転職のページへ)

↓ガリバー:コメントは「(ブログ;ネットでショッピング」にて↓





・海外旅行のお供に通訳カード
・燃費向上 ロケットパワーにんじん君
・トートバッグ・ショルダーバッグなどバッグ通販
・バッグ通販
・腕時計通販
・時計・ブランド・ウォッチツール
・ダイエット・スキンケア・ボディケア・美容・ダイエット器具・ヘルスケア・アクセサリー販売
・平野レミのプレミアムレミパン
・バストアップ通販
・ダイエット通販
・ピアス通販
・ワイシャツ(Yシャツ)・ドレスシャツ通販
・ネクタイ通販
・通販・売れスジランキング(カテゴリ度外視)
・ゲルマへそ岩盤浴
・自宅でお手軽「岩盤浴」体験
PCリペアバーゲン会場
・大腸がん郵送検診キット

↓まずはチャンステストで試して↓

new entries
categories
archives
recent comment
  • 東京MX1テレビゴールデンアワー番組終了、とても残念!!なぜ?
    marikul (10/16)
  • けっこう面白かった朝日ニュースター・愛川欽也パックインJチャンネル(CS258)
    まっちゃん (10/21)
  • けっこう面白かった朝日ニュースター・愛川欽也パックインJチャンネル(CS258)
    むろまち (10/20)
  • 飯塚事件(福岡) 国家権力は無実の男性を殺したのか(死刑)? ザ・スクープSP(テレビ朝日) 足利事件は冤罪でした
    ryu (08/13)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 東電OL殺人事件〜刑務官に暴行を受けたというが・・どうなのだろう | main | 長寿(長生き)するには・・名医にQ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

大津いじめ自殺:いじめを受けたら・・いじめ相談へ 〜草加 飛び降り サンデージャポン

JUGEMテーマ:ニュース

 いじめを受けたら・・いじめ相談へ
・・というタイトルをしました。

以下、いじめられている子供さん向けコメントとしています。

もしも、貴方(あなた)が学校でいじめを受けていたとしたら
以下のところに電話なりをして相談してみても
いいかもしれません。
以下、記載します。


東京新聞2012年7月14日・7月21日より
↓         ↓
・文部科学省「24時間いじめ相談ダイヤル」
無休
電話:0570(0)78310
・NPO法人チャイルドライン支援センターが運営する子供専用電話
月〜土曜日までの午後4時〜午後9時。
0120(99)7777

支援センターの専務理事の大田久美子さんは
「一人で悩まず電話をしてほしい。必ず味方はいる」と呼びかけています。

東京、埼玉、栃木、愛知の一都四県は
同じ時間帯で日曜日も受け付けています。

・子どもの人権110番
法務省 0120(007)110
ホームページに専用フォームあり

・子ども110番
ダイヤルサービス社 
ホームページに専用フォームあり

・子どもの人権110番
東京弁護士会03(3503)0110
平日は午後1時半〜午後4時半 と
午後5時〜午後8時。
土曜日は午前1時〜午後4時。
日曜祝日は休み。


2012年10月9日現在(追加記載)
尚、私の住んでいる神奈川県においてですが・・。

子供の非行・いじめは下記で相談できます。
子供の非行問題等に関する相談、犯罪やいじめ等の被害に関する相談に、
専門の相談員が対応します。

ユーステレホンコーナー(神奈川県警察 少年相談・保護センター)
電話;0120-45-7867(覚え方は、よいこ - なやむな)(フリーダイヤル)
電話;045-641-0045(覚え方は、641以降まるまるよいこ)
FAX;045-641-1975(24時間受付)
通常の受付時間 午前8時30分〜17時15分(月〜金曜日)


(以下、漢字は少なめに書きます)
以下、文章中に
加害者と被害者という文言がでてきます。
加害者(かがいしゃ)とは、いじめをする側・生徒です。
被害者(ひがいしゃ)とは、いじめを受ける側・生徒です。

ちなみに
私個人からのあなたへのアドバイスとしては
一言でいえばスキをみせないことであるのかなーと思ってしまうのです。
でも、これって、まだ、小・中学校時代ではこのことは難しいかもしれないのですが・・。

ひとたびいじめられてしまうと
けっこう苦しいかもしれないなー。
おとなしいと・・・なー。

先生に相談というのはけっこう有効かと思うんだけど、
本人としては
小・中学校時代って言いづらいんだよねー。
いじめっこからは「あいつー、チクリやがった」というかもしれない。

でも
思うのです。
大人の世界、大人の社会は警察がいるでしょう。
学校では
先生がとりあえずよりどころかなーと思ってしまうのです。
そう思うと心は幾分(いくぶん)軽くなるかと思うのです。

大人が何かあった時には
警察へ行くでしょう。
まだ小・中学校の人には難しいかもしれないけど
民事不介入というのがあるけど
でもたよりになるのは警察です。

ですから、あなたがたは先生とか、親とか、上記記載(きさい)した相談室など
電話相談するのも一考(いっこう)かと思うのです。

また、いじめが自分に対して
本格的にきそうだなと感じ取ったら
・「どうしてするのか、聞くのも一考かも・・」、
それに対して「相手(加害者がいじめたいのだ」と言ったとしたら
決定的証拠となります。
加害者側にいじめという意識があるからです。
被害者になりそうと感じたら
「では、先生にいうよ」というのも手かもしれません。

・現代社会ではICレコーダなるものがあります。
小さな録音(ろくおん)機器(きき)です。
これなんぞ、人の声を録音してしまうので
それこそ、決定的証拠です。
まぁ、自分の声も録音されるので
自分も録音中ということを忘れずにいましょう。

また、スキをみせないということは
基本的に真面目かと思います。
人様に迷惑をかける行為はしないことです。
これがあるときっかけとして被害者になる可能性があります。

それにしても、きっかけうんぬん無関係でもおとなしいとなー。

まぁ、中学生あたりは、特に男の子は腕っぷしが強いと
被害者になりにくいかと思っています。
悪でも・・。
というか、こちらはヘタすれば加害者側か・・。

ですから、腕っぷしに自信のない方は
真面目な行動をとるようにして下さい。
それは先生がたからも信頼を得て
先生からも協力を引き出せるかと思います。

被害者になりそうならば
知恵を活かして身をまもりましょうね。

大人になっても
いろいろな場面で知恵は必要になってきますよ。


(( まぁ、先生といってもいろいろな人がいます。
もしも、いじめ相談をしている生徒に対して「・・・君が我慢すれば丸く収まるから」と言った
冷徹な先生がいたとしたら、それは最低の先生です。
また、いじめを目撃していて「やりすぎるなよ」とか、
目撃生徒からいじめに対して「そんなのほっとけ」などと
見て見ぬふりする、または、無視する先生がいたのならば、
子供の加害者と同罪の、
いや、加害者の子供以上に最悪の大人の教師です。

正直、教師大失格!!。クビものです。いや、クビにしてよいです!!。
いないことを祈ります。

もしも、そういう先生がいたとしたら、
親や上記相談室、あるいは、他の先生などに相談すべきです。
最悪、警察と言いたいところですが、
んー・・、警察は民事不介入だからなー・・・
ここは???????です。
弁護士はどうなんだろうかなー?
こちらも??????かなー。

2012年7月22日TBSサンデージャポンで
杉村太蔵さん曰く「先生もどこにも相手にされない最後の手段は、
市議会議員・区議会議員に言えば良い」と言われていました。

直接的対策ではないようだが

議会で話すことになるようなことを言っていました。

そんなに簡単に会ってもらえるのかなー?などと
私などは思ってしまいましたが、
大蔵さん曰く会ってもらえるということを言っていました。

まぁ、対策として進展すれば良いですが・・。

こう考えると、ちゃんとした、相談室が必要だと思ってしまった次第です。 ))

あと、合気道などを学ぶのも一つの手かもしれない。
でも、強くなっても弱気を助け強気をくじく精神であってほしいなー。

(警察は民事不介入だけど
テレビドラマにあるように
ほとんどSFの世界だが一校に一警察官を
町の交番みたいだけど、常駐させてもいいのかな?って思ったりもします。
おとなしい子供にとってはけっこういるだけで救いになるのでは・・・?
まぁ、SF的発想だけども・・ね。)

まぁ、このいじめ問題は難しくて
正直なところ
このような場でアドバイスとしては個人個人によって違ってくるので難しいです。
はたして正しいのかどうかもわかりません。

ひとりのある大人の意見として
読んでくれれば良いかと思っています。
私のアドバイスが正直なところ
正しいのかどうかもわかりません。

しかしこれだけは言いたい。
まだ、あなたは若いので
負けずにがんばって生きていってほしいと思っています。

応援しているよー!

追記:
以下子供さん向けではありません。
普通のブログ。つまりいろいろな方が読んでいる人向けです。

私は思うのです。

教育のこと、学校の先生になるには・・
のことは詳しいことはわかりません。
ですが、ちょっとした情報ですが・・
小学校の先生と
中学校の先生では、教員になるにはどちらが難しいか・・。

たしか、(私は中高年です)過去の記憶でありますが
小学校の先生になる方が難しかったような・・そんな記憶があります。
(反論をコメントで受け付けます)。

もしも、そうだとすると、それは
個人的にはおかしいと思うのです。
実は昔から思っていました。

中学校の子供の方が小学校の子供よりも不良化、悪化、する時期かと思うのです。
この時期の子供扱いが私個人的には一番難しいかと思うのです。

昔から思っていたことですが、
私が能力があって教師の道に進もうと考えていたなら、
中学校教師だけは避けたいと思ってしまいます。
何故ならば、子供が一番不良化する時期だからです。
正直大変です。

小学校はまだ子供子供しているし、男の子の腕っ節も対したことがありません。
高校は少し大人である。
もっとも、私の年代は悪もいた時代と記憶しています。
今の高校生は私の子供時代よりは、はるかに大人だなー
と感じてしまいます。
実際はわかりませんが・・。

(私の中学校時代は集団授業ボイコットがありました。
当時の先生が職員室で泣いていたといううわさもありました。
ニュースにならなかったのが不思議。
いや、なっていたとしても当時中学生だったので新聞、テレビニュースも見なかったので
わからなかったのかもしれません)。

まぁ、私が思うに当時は
もしかして今と違って(?)先導するクラスのボスの生徒がいたので
ここをおさえてしまえば・・とも思ったものでした。)

とくに男の子は腕っぷしは強くなってくるので
腕っぷしのない先生は結構つらいかもしれません。

(悪さの根源・・。ボスの生徒を何とかしないとねー)。
おとなしい子供はかわいそうですよ。
今、大人となってみるとそれなりに対処の仕方があるのかもしれないのですが
いかんせん子供っていうのは、まだ人生経験が少ないので、かなり難しい。

・・・と言ったものの、
・・・もっとも、今、大人になっても難しいけど・・・、否定はしないけど・・。

このへんを、教育改革に関して考えていくのもよいかと思うのです。

人間というのは、大人も子供も、
いや・・・、子供は理解できない可能性がとても高い(大きなニュースでありながら、
まだ、当該個人に対して死んでもいじめは続く・・。いわゆる、死人にムチをうつ行為です。学校で黙とうというのがあったとしても意味ないなー。カッコだけ形式だけとなってしまいます。倫理道徳なんてないなー。子供とはいえ、人間としては最低だなー)けど。
こんなのは私から言わせると異常としか思えないです。

いじめをしている加害者の中に、もしも
運動部に所属している人がいたとしたら、
例えば、野球部、サッカー部などなどなどなど
その子供はスポーツマンではありません。
偽(にせ)スポーツマンです。

特に、(日本)剣道部、(日本)柔道部、(日本)相撲部所属の人は、
絶対にいじめをしている人(生徒)はいないと特に信じています。
いたら・・・、日本剣道部・日本柔道部・日本相撲部を退部していただきたい。

また、仮にそのいじめっ子が
成績優秀で、常にテストで100点を取る子だったとしましょう。
でも、道徳という科目では0点です。

いじめの質にもよりますが
残虐性が高い子・犯罪性の高い子には・・・
一般国民として将来的に危惧する部分があります。

それは・・

その子の将来は
医者、検察官、裁判官、弁護士、その他国家公務員、会計士、不動産鑑定士などに
なる可能性もあります。
常々、難度の高い国家試験には性格などの試験もありと思っている私ですが
成績優秀なこんな子が国家試験をとって
職業としてやっていっては困る気もします。

性格って、昔、年をとれば変わると思っていましたが、
思えば、幼稚園から現在に至るまで変わらないもんだなぁー
と、最近思ってしまう私でした。
例えば、大人しい子は年とっても社会に揉まれて変わる部分はあるけど
基本的にはやはり大人しい。

ちなみに、同僚とも性格について話をしていましたが
異口同音、同じ回答でした。

・・・ということで、

特に人間性という観点から
医者・検察官・裁判官・弁護士、その他国家公務員になってほしくないです。

・・・・・・

(まっ、少なくともいじめっ子は女の子には
もてない!!
年齢的にもてたいという気持ちはないだろうけども・・。

考えてみて下さい。
弱いものいじめをしている男の子に
女の子はカッコイイって思いますか?

それどころか、「ダッサ」って、内心思っている可能性が大です。
冷ややかな目で見ていることでしょう。

映画、漫画に例をとれば
わかることです。
バットマン、スパイダーマン、スーパーマン、パーマン・・・
強気をくじき、弱気を助ける。
ワルをやっつける・・
・・でしょう?

強気をくじき弱気を助ける子の、
いや、の方がカッコイイって思う
でしょう?)

あっ、こう書いていて今思いだした。
たしか・・担任の先生は体育の先生だったとか・・
体育といえば、スポーツマン・・
上記書いた伝でいえば
偽(にせ)スポーツマン先生ということになってしまうなー

んー・・・、んー・・・
こりゃ、どうしようもないなー。
こりゃ、救えないなー!!
ダメだこりゃ
・・・・・・・
・・・・・・・

一般論として、
運動選手・スポーツマンは腕っ節は
鍛えているだけあって強い。
その中にいじめっ子がいたならば
強気をくじき弱気を助ける構図でなくて
強気相手にはこびへつらい、弱気相手には強気にでる。
いわゆるいじめですね。
なっちゃないです。

( 一般社会でも、弱い相手とは、一般論として、
高齢者、障害者などなど多いかと思いますが
もちろん絶対的ではありませんが・・・。

弱い相手はそれなりに対応しないと・・・
と、私なんぞは思ってしまいます。

バス・電車に乗っていると
若者が高齢者に席を譲っているかなり多くの場面を見ると
まだまだ日本もすてたものではないなーと思っています。
もちろん私も席を譲っていますよ。
目の不自由な人を見れば
私も時間がとれれば誘導もしています。 )

人間は、警察が動かないと・・こりないものなのかねー。

私は基本的には心だろ思っているのですが、

人間というのは、罰則を与えないとダメなものなのかなー。

実際、中学生レベルでは、警察が動いて
ようやく(加害者生徒が)立ち直る生徒もいるようです。
遅いよなー!!

・・・大人(特に先生)も子供も優しさをもってもらいたいと思っています。
大人(先生)は優しさをもっていれば
遊びといじめの区別はつくものと私などは思ってしまいますが・・。
そこまで先生サイドに余裕というのはないのかなー?

大人(先生)がしっかりしないと・・!!。
現状の法律ではないけど、
(なくていいけど)業務上過失傷害・過失致死もんだ・・とも思ってしまいます。
真剣に取り組まないと!!
学校には警察はいないのだから、代わりになるのは先生です!!


私は今の子供は私の子供時代に比べて大人だなーって
思ったことがありましたが、こういうニュースを見るにつけ
やはり、あいも変わらず子供だという印象をもちます。
なまじネット社会であるがゆえに、残酷さはより一層強くなった感があります。

過去、友人から人の痛みを知らなきゃな・・と言われたことがありますが、
ホント、人の痛みを親も教えないといけないと思います。 

あっ、思い出した。
北斗晶さんが出演していたテレビで
自分の子供に対して「こうやったら痛いだろ。だから、他人にやるなよ」と
教えていたことがあったということを語っていました。
親が教えないと・・ね。

私が子供の頃、母親に
ほおをつねられて「痛いだろ。(人に)やっちゃダメだよ。」と
怒られた記憶が今、年をとっても覚えています。

加害者側の親はしっかりしないと・・。
最近、ニュースがあった後、
会社のパートさんと話をしていました。
子供が被害者になるのも困るが、
加害者になるのも困ると話していました。
親としては、なるほど、もっともなご意見だなーと
思った次第でした。

親も大変だ。

被害者の自殺の経緯が立証されたとするならば、
加害者は
傷害致死罪、恐喝罪もありえます。

暴行罪、傷害罪、侮辱罪、脅迫罪、窃盗罪等
いじめと称するものの中には
上記罪もでてくる可能性もあります。

今、このブログをみている人に小学生・中学生の人もいるかもしれません。
法律の世界に入ってしまうと怖いよ〜。
加害者(=いじめっ子)の生徒の子が見ていたら気をつけたらいいよ。
まだ、とてもとても若いのにこれからの人生暗くなりたくないでしょ。
いじめはやめましょう!!
加害者自身の、いじめっ子自身の、自分のためにも!!!

今後のことを考えると
教訓として、警察が動くというのも良いのかもしれません。

被害者の親も、加害者の親も
大きな問題ということを知る機会となるのかもしれません。
中学生の場合、加害者側は高校進学も難しくなってしまうかもしれませんが・・・。

私個人的にですが、
例外があります。
もっとも、絶対的例外ではありませんが・・。
それは、小学生に多いかと思います。

小学生の男の子が女の子をいじめるパターン。
じつは、その女の子が好きという場合があります。
小学生くらいだと素直になれないのですね。
だから、いじめてしまうパターンです。
残虐性はありません。好きなのですから・・。
ただ、第三者の大人からみると
これはじつに難しい。
クラスメイトあたりはわかるかもしれません。

また、女の子自身、好きと思われていることを
わかっているかも、気づいているかもしれません。
恋愛感情って以心伝心でわかるからなぁー。

男の子からの立場だと
バレたくないのでしょうがー。

本当にいじめというパターンのもあるから
こちらでしたら、これは問題です。

このへんの判別は難しいです。

・・ですから、好きな女の子という場合は許してやってほしいなー
とも思ってしまいます。
でも、きちんといじめはいけない旨を伝えることを、
先生はしなければいけないと思っています。
何故ならば、女の子にとってはいい迷惑かもしれません。
愛の告白は小学生には難しい。

(今時の小学生は愛の告白はあり・・?
進んでいるよ・・かもしれませんけど・・)

まぁ、小学生くらいですと、
いわゆる、かわいこちゃんは
まず、好きでいじめるパターンかと思いますが・・。

最後に、加害者側が言う「あれは遊びだ」は、
私個人的には嘘(うそ)と思っています。

はい、個人的に思ったことでした。

at 20:00, まっちゃん(←クリックで説明), 日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 20:00, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://terebiban.jugem.jp/trackback/71